RICOH IMAGING
トップページ Pentax Style フィールド フォーカス サポート ショッピング
さすらいの料理人さきっちょがおとどけする ごはん写真
K100D+smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8を使用。F値:2.8、プログラムオートで撮影
※下の小さい画像をクリックすると拡大表示します
こちらもワイングラスが縦に長いので、縦位置に。すっきりした印象があるかと思います
斜めからも撮ってみました。こちらの方が料理としてまとまって見えるかと思います
さらに寄って撮ってみました。ブロッコリーが少しボケていて良い感じだと思います

今回のお料理

鳥もも肉の香草焼き

材料

鳥もも肉、ローズマリーほか

料理のポイント

鳥のもも肉をオリーブオイルを引いたフライパンで皮面から入れて焼きます。味付けは塩、コショウ。裏返したらローズマリーを入れますが、これは日持ちのするドライタイプでもOKです。カンタン!

マッシュポテト

味付けは塩、バター、青のり。ポイントはためらわずにバターをたっぷり入れることでしょうか。食感を楽しめるよう、揚げたレンコンをのせて出来上がりです。

 

洋食でも同様に

今回も前回同様のコンセプトで被写体を変えて撮影してみました。お料理は和食から洋食に変更し、飲み物もビールから赤ワインに変更。これにあわせて、彩りを整える意味も含めてブロッコリーを添えてみました。

写真のポイントがあるとすれば、暗めの室内で赤ワインの色合いを出すため、テーブルクロスには明るめのものを使用。ライトの当たりやすい位置に配置してみました。ただ、メインはあくまでも「鳥」ですので、ピントはこちらに来るように気を付けて・・・といったところでしょうか。

今回も明るいマクロレンズを使用して撮影しました。ストロボは使わないこともテーマのひとつになっていますので、F値は開放の2.8、ISO感度200、露出補正+2.0に設定して撮影。この状態でシャッタースピードは1/13から1/30くらい。このくらいなら、たくさん撮れば手ぶれのない写真も何枚かは撮れているでしょう。

 

プロフィール

さきっちょ

さきっちょ

神奈川県藤沢市生まれ&育ち。グラフィックデザイナーから転身した異色の料理人。現在はひっそりとごはんバーを仕切りながら、フードコーディネイトなどもこなしている。得意&目指している料理のテーマは、懐かしくて新しい家庭料理。だしと素材の味を大切に日々思考錯誤中。