RICOH IMAGING
トップページ Pentax Style フィールド フォーカス サポート ショッピング

「アメショっす!」桃にゃんの ねこ撮り6つのポイント 飼い主だからこそ狙えるシャッターチャンスを大紹介

4. 遊ぶ猫

 
※下の小さい画像をクリックすると拡大表示します
観葉植物のツルに対して延々と平手打ちを繰り返す
放置されたジャラシで何気なく遊ぶ猫と後ろでそれを羨む猫
追いかけっこで家中を走り回ったあとは開戦のゴングが鳴る
マタタビの木に酔っ払いながらひとり真剣白刃取り

獲物で腹を満たす必要などなくとも、決して失われることのない狩りへの欲求。遊ぶ猫の動きには常にそれが見え隠れしており、見ていてとても楽しいです。

でも、その姿を撮るには「遊ばせて撮る」か「遊んでいるときに撮る」かのどちらかしかありません。前者では左手で猫ジャラシを扱う技術とカメラ片手持ちの握力が、そして後者では猫がその気になるのをひたすら待つという時間と忍耐が必要です。

私の場合、左手でも巧みにジャラシを振る自信があります!…が、それをやりながら右手だけでカメラを固定するとなると…モゴモゴ…。と言うわけで、私の撮影方法はもっぱら後者です。握力はなくとも時間はある。一緒に暮らしているからこその強みです。

筆者:桃にゃん

北海道出身、福島県在住。猫2+夫1と暮らす普通の主婦。2006年に猫ブログ開設。以来、暇さえあれば飼い猫にカメラを向けるようになりました。

ブログ : 別ウインドウで表示アメショっす!
PR
「アメショっす!」も好評発売中