RICOH IMAGING
トップページ Pentax Style フィールド フォーカス サポート ストア
フォーカス / ペンタックス光楽調査班 / Dr.M /

5. ペットモード

今回は、これまでお話してきた特性をカメラの機能に落とし込んだ例として、コンパクトデジタルカメラに搭載されている「ペットモード」をご紹介したいと思います。

ペットモードは、Optio A30などに搭載されており、撮影モードパレットを使って、簡単に選択することができます。シャッターを半押ししている間、そのまま動きを自動で追い続ける自動追尾AFが作動するほか、ペットの体色の反射率に合わせて、「ペット白色」、「ペット灰色」、「ペット黒色」の3種類のなかから選ぶことができます。

ペットの体色が白っぽい場合は「ペット白色」、黒っぽい場合は「ペット黒色」、その中間であれば「ペット灰色」を選ぶことによって、ペット白色ではプラス方向に、ペット黒色ではマイナス方向に露出補正しています。これまでの色と反射率のお話しを応用していけば、色再現にもこだわった使い方ができる機能です。この機能を使いこなして、かわいいペットをこれまで以上にキレイに撮ってみましょう。

 
撮影モード:Pモード
撮影モード:ペット白色
撮影モード:ペット黒色
撮影モード:ペット灰色
コメンテーターDr.M
コンテンツ
Dr.M'sメモ
Optio WP以降、ペンタックスのコンパクトデジタルカメラのなかにはペットモードを装備しているモデルがあります。ペットモードは、シャッターを半押ししている間、そのまま動きを自動で追い続ける自動追尾AFが作動するほか、ペットの体色の反射率に合わせて、「ペット白色」、「ペット灰色」、「ペット黒色」の3種類のなかから選ぶことができます
リンク ペンタックスファミリー 写真三昧 SHASHIN ZANMAI