RICOH IMAGING
トップページ Pentax Style フィールド フォーカス サポート ショッピング
Pura vida! 野鳥ガイド露木貴浩氏のコスタリカ大自然コラム
ケツアールが棲む熱帯雲霧林。霧が立ち込める神秘的なその光景は、探鳥ツアー参加者をソワソワさせる
10. 探鳥ツアー
一般の観光客に人気のトラム(ゴンドラ)。熱帯雨林が気軽に体験できる。自らの足で歩く探鳥ツアーと比較すると、ある意味では対極の位置にある
露木氏が現地講師を担当するワイバード社の探鳥ツアーでのひとコマ
探鳥ツアーとは
最近になって日本のメディアでもエコツーリズム、エコツアーなどという言葉を見かけるようになりました。エコツアーは自然や生き物を観察したり、熱帯雨林の仕組みを学んだり、保護活動に参加したり、いわゆる「自然や環境に優しいツアー」です。エコツアーではジャングルを歩き、森のメカニズム、個々の生き物の役割などをネイチャーガイドが詳しく説明してくれます。
コスタリカはそのさきがけとして有名なわけですが、探鳥ツアーは非常にユニークな存在だと思います。探鳥ツアーでも自然を満喫したり、野鳥以外の生き物を観察します。しかし、あくまでメインは鳥で、時にはナマケモノやモルフォチョウなどには目もくれずに鳥探し、なんていうハードコアなケースもあります。
そんななかで、私が専門とする野鳥ガイドは絶えずお客様が見たい鳥を優先して探します。ですから、そのプレッシャーから解放されるまでは、のんきに植物や生き物について語っている暇などありません。ただ散策路を歩き、出てきた鳥を見せるだけではダメなのです。
『Pura vida! 野鳥ガイド露木貴浩氏のコスタリカ大自然コラム』
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10-1] [10-2] [10-3] [10-4] [11] [12]
露木さんのホームページ
コスタリカに在住し、野鳥に関するツアーガイドから講師までを幅広くこなす露木さんのホームページ。米国やエクアドルの野鳥についても紹介しています。
「アメリカ大陸の野鳥」(別ウインドウで表示)
「アメリカ大陸の野鳥」